<< ★ 大人も子供もクリスマスケーキ ★ ★ パリのイルミネーション 2 ★ >>

★ アンティークドールに恋して ★


クリニャンクールという地下鉄のそばに、パリで一番大きな蚤の市が、
毎週、土、日、月曜日にたちます。 地下鉄の付近は、現行品の
安売りマーケット、そこを超えて、ガードが見えて、左に折れると、

そこには、膨大なお店がならんでいて、何でも、古いものがならんでいる。
高級品から、ボロボロのアンティークにならないものたちも、
たくさんあって、散歩がてら、お気に入りを見つけに、パリジャンたちが

休日を愉しむところでもある。私も、時々、探し物をみつけに、月に一度
くらいは、覗きに行きます。



e0078883_3191563.jpg



  ■  上のような、アンティークのお店が、軒並みに並んでいます。
      月曜日ということと、寒い日で、あまり朝から来たお客さんは
      少なかったし、半分のお店は、閉店してました。

      その日の、目的は、ブロンズの像を探しにきたのですが、
      収穫はゼロでした~~~~~~、ここでも、少々、衝撃な

      出会いがありました。




e0078883_3253380.jpg




  ■  好みで、私自身、アンティークドールのことは、今まで、怖くて
      手にとって見ることが、ひやひやです。 あの、美しいけど、
      こちらを見つめる目の中に、執念さえも感じられて~~~~~

      怖い~~~~~~存在でした。あの日は、寒くて、目に付いた小さな
      お店のお人形さんの洋服につられて、ちょっと、値段でも聞いて
      見ようかと・・・・・入ってみました。 ご主人が、とても優しく話し

      かけてくれて、洋服も何枚も見せていただいたのですが、結局、
      高価で、買えませんでした。(仕入れをたのまれていたので)
      ましてや、ドールのお値段も怖くて聞けなかったんです・・・・・・ 

       折角、こういうお店にはいったのですから、気持ちをかえて
      写真を撮りたいと、お願いしましたら、「OK」でもそれからが大変、

      「この赤い洋服のお人形は、ジュモ-1875年のもので、洋服も
       靴下も、革靴も全部オリジナルだよ、次のピンクのは、壊れて
       いたのを綺麗にふいて、修復してもらったから・・・・洋服も、

       アンティークの生地で、作ってもらい・・・・その次は・・・・・・」
       という説明が、長々と果てしないのです。 

       後で、この写真をUPしながら、このお仕事してる方たち、
       好きなものに、彼のように、アンティークドールに恋している
       のに気が付きました。恋する、彼の目は、きらきらと輝いてい
       ました。

       よくよく見ると、赤い洋服のドール、優しい顔しています
       よね????????怖くなんか、ありませんよね??

       アンティークドールに、初めて触れた記念写真です!!!!!!
       それにしても、コレクターアイテムの高価な、お値段にビックリ・・・・

       やはり、バンブの蚤の市が、庶民的で、VANVES
       市に行かれることを、お勧です!!!!!




e0078883_5282787.jpg




  ■  そして、最後に、カントリーアンティークの、インテリヤーを一枚。
      グレイの食器棚には、ホーローのキャにスターたちが、自然に
      ちょこんと飾られていました。 ごてごてしなくて、いい感じで
      したよ~~~~~~~このお店は、季節感を演出した、

      インテリヤーがみれます。時々、参考にさせてもらっていますが、
      女主人は、いつも留守にしているので、無断で一枚・・・・・・・・・

      取ったこと、内緒にして下さい !!!(笑)

       

                ★★ お知らせ ★★

       皆さんにご心配かけていた、日本語版PCを日本から
       持ってきてくださる友人が昨日みつかりました。
       26日に名古屋から、ソウル経由でパリまで

       年末のイルミ見物に来てくれるそうです。 ネットショップは、
       1月末までには、何とか構築する予定です。 その間、
       もしも、このサイトで、見かけた可愛いものたちに
       興味がありましたら、
      
      こちらへメールをお送り下さい!!!

      


       
[PR]
by petit-simon | 2005-12-21 03:33 | 蚤の市の記事
<< ★ 大人も子供もクリスマスケーキ ★ ★ パリのイルミネーション 2 ★ >>