<< ★ 雨に恵まれて 曇り後曇り ★ ★ ジズウ 夢をありがとう ★ >>

★ こんなアンティークとの出会いに感激  ★


e0078883_21383879.gif





    皆さんお元気ですか????????
    こちらは、酷暑の毎日で、クーラーもない原始的な生活をやむなく
    しております (--)*


    TVでは、2003年の酷暑の犠牲者の経験から、ニュースの時間では、
    毎日、1リットル半のお水を飲む事を奨励しています。 まるで、
    ヨーロッパが、アフリカ大陸と化しておりま~~~~す。

    




e0078883_2225598.jpg





     暑くても、さすがに蚤の市には、時々顔出しています。 涼しい、
     朝のうちだけですが・・・・・・皆さん、お店の開店準備してる
     時間帯です。 まだ、商品を車からだして、ダンボールの
     中身を出している最中・・・・・・



e0078883_21483627.jpg




      先週は、日本から知人が来仏していたこともあり、彼女の
      好きな陶磁器の専門店の前でしばらく動けなくなりました。
      普通、蚤の市では、あまり高級品をみかけないので・・・・・・

      超ビックリしてしまい、写真を取らせていただきました。
      私がほしくなったのは、このコーヒー^カップです。 
      肌色の白磁の色合いが・・・・お気に入りですが・・・・
      お値段は・・・そこそこ高級~~~~~!!でした(笑)




e0078883_21562743.jpg





     そして、彼女が迷っていたのは、このお皿・・・・1880年代
     だそうですが、ちょっと東洋的な柄に躊躇しています。
     このお店の方たち・・・・・・8月は2度しか来ないそうで、
     9月に、また、お会いする事に決定・・・・・、今まで、ほとんど、
     会うことのなかった・・・・方たちですが、美しいものたちを
     拝見させていただいて~~~~~感激~~~~~~~





e0078883_2212411.jpg





      やっぱり、ドイツのマイセンに目が行きます。なぜか、
      黄色のマイセンはあまりめにしないそうです。  でも、
      友人は旅の初めなので、
      これからどんなものに出会うかわからないと言う事で、購入は
      しなかったものの・・・・・・9月頃に、注文をするかもということで、

      お店を後にいたしました。・・・・・・・でも、この日の買い物の
      一番の成果は、これから、勉強したいものがーーー
      見えてきたようです。 よ~~~し、書籍をそろえて、9月までに
      勉強をする決心をした事です。 この店の主人とも、かなり長く
      40分くらい話をしたときに、自分の知識のなさを~~~~
      改めて認識したので  >>>>>>>>


      実は、マリーアントワネットの陶工房の話までしてくださり、
      陶磁器の歴史までお話していただき、購入する本の仔細
      まで、教えてくださったのです。 初めてお会いしただけ・・

      しかも、何も購入しなかったんです。 彼らも、この仕事が
      好きなんだと、伝わってきました@@@@





e0078883_2212487.jpg




       名物おじさんにも、会ってきましたよ・・・・・・・・・ぼろぼろのピアノ
       の下に、タイヤをつけて、毎日曜日に来ては、市の雰囲気を
       楽しいものにしてくれて、本当にありがとう!!!!!


       チャリーン(小さなコインを、かごの中にいれてきたよ====)




ワンクリックお願い♪♪♪人気blogランキングへ
e0078883_18373024.gif




    
[PR]
by petit-simon | 2006-07-21 22:09 | 蚤の市の記事
<< ★ 雨に恵まれて 曇り後曇り ★ ★ ジズウ 夢をありがとう ★ >>