カテゴリ:蚤の市の記事( 26 )

☆1年ぶりのBlog ☆

 皆様、こんばんは!!!

長いこと、1年以上後無沙汰しています。 元気でいます。
相変わらず、アンティークに魅せられての日々。


不思議の教会の、メダイもたくさん、
入荷しております。

e0078883_20543686.jpg


e0078883_20561298.jpg






サイトの移動中ですが、
お暇な時は、覗きにお越しくださいませ。

http://antiquesimon.web.fc2.com/
[PR]
by petit-simon | 2013-12-21 21:00 | 蚤の市の記事

☆ 更新のお知らせ ☆

皆様、おはようございます。

また、また、ご無沙汰しておりますが、お元気でいられますか?

5月から、7月の末まで、、例年通り、買い付けに

出かけています。まだまだ、これから・・・・なのですが、

e0078883_794422.jpg



こんな、郊外の町に行き、普段は、静かな街中が、
大勢の人で、にぎわっています。


e0078883_7114023.jpg


お昼時には、臨時のキャフェに座りながら、
歩きつかれて、一息・・・・・


e0078883_7133916.jpg


そして、こんな素敵な、セルロイドのカード、クロモスつきのを、
数枚見つけて。。きました。。
1909年と、ポストのスタンプつきで・・・100年も前の1枚でした。


e0078883_717446.jpg


そして、此方も、素敵なクリスタルガラスの、宝石箱と貝の
ロザリアです。・・・見つけるのに、結構時間がかかるアイテムですが、

出会いがあって、嬉しいと、思えるときでした。


今週も、たくさんの古いものたちを、更新しています。

どうか、お時間の好いたときにでも、
お越しくださいませ。


素敵な、素敵な、週日を。。。

いつも、つたないBLOGに、起こし頂、ありがとうございます。


お探しの、アイテムが見つかりますように!!!!♪

く♪♪こちらから
Webサイトのほうに、お越しいただけます

[PR]
by petit-simon | 2012-06-07 07:20 | 蚤の市の記事

☆ たまには巴里でお買い物 ☆

 皆様、おはようございます。早いもので、すでに6月に入り
ここのところ、知人が日本から来ていて、珍しく、巴里に
何度か出かけてきました。

e0078883_0491417.jpg



 朝晩は、結構冷えますが、、午後になると、このような、青空が出て、
気持ちのよい、初夏のお天気で、蚤の市日和といえます。


e0078883_0514396.jpg



 上のような、テントのお店が、行列で・・・・・ものすごい人並み。こんなに、
お天気がいいと、パリジャンたちは、臨時の蚤の市に出かけ・・・・・・・・
何やかにや、見つけるのが楽しみなそうです。



 
e0078883_0562068.jpg


  テラスで、軽食を食べるのが、大好きです。 この日は、ノルウェイ風のサラダ・・
 量もたっぷりで、ソースは、ケチャップが結構効いていたのですが、甘エビの
 1皿をいただいてきました。



e0078883_11857.jpg



  こちらの生ハムと、チーズの組み合わせも、美味しかった!!!!!!!
一人では、食べきれないほどの量ですが、毎回、このキャフェに行くと、
同じ、サラダを取りたくなります。苦笑!!!!



e0078883_143993.jpg



 歩きつかれて、木陰のテラスを見つけ、、、、、おしゃべりして、帰宅・・・・・・
お買い物は、多くはなかったのですが・・・・それでも、たまには、大都会に
行くのも、楽しいですね。 若者も、この国に暮らすと・・・・・
蚤の市が、大好きになり、掘り出し物をみつけに、週末は、出かけてきます。

実際、60,70年代のお洋服着こなしている女性も、多くて、
そういえば、生地なども現在の中国製には、東欧製には、飽き飽きしてきて
いるそうです。


今週は、明日も、聖天際の休日で、週末ではないのですが、お仕事で
出かけてきます。・・・この時期、どうしても、たくさんのアンティークを

ゲットしないと、さてさて、バカンスまで・・・・あと1月、できるだけ
蚤の市のはしごして・・・・・・特に、レースとか、生地は、今が、一番
出会いがあるので・・・・・がんばって、歩いてきます・・・・♪♪♪


   =======================

 今週も、お時間ありましたら、覗きにお越しくださいませ。

く♪♪こちらから
Webサイトのほうに、お越しいただけます

[PR]
by petit-simon | 2011-06-02 01:04 | 蚤の市の記事

★ 桜の花に元気をもらい、お仕事にも元気をもらい★

おはようございます。やっと元気になりました。
先週から、お仕事もまじめに、始めました!!!!

少しずつですが(苦笑)
e0078883_6325487.jpg



ラッキーなことに、近所に桜の木が何本か咲いていたので、
画像をとりましたが、ぼってりとした、ボタン桜。


e0078883_635269.jpg



これが、しだれ桜かと。。。。少し情緒にかけていますが、
ところ変われば、桜のしだれ方も、日本とは、違うかも!!!!




e0078883_6393693.jpg



そして、先週は遠くまで行くことに・・・・気分転換・・・になりました。
パリから、70キロくらい離れていました・・・・・運河のある町に
到着です。


e0078883_642113.jpg


運河沿いの、小さなアンティークShopもありました。

e0078883_6451485.jpg



静かな、運河の流れを見つめながら。。。。
お仕事_+休養になりました。


e0078883_6493267.jpg



昔使われていた、小さなフォンテン!!!
なんだか、無性に田舎に住みたい衝動に駆られたのですが・・・
のほほんとして。。。。お仕事しましたが・・・・・
先週は、たくさんの買い付けするというよりも・・・・・・・
元気をもらいに、でかけてきました。

そして、また、週末、イースターのお祭りで、
各地で、町おこしの臨時の市があります。

特に、24日の日は、気を引き締めて、出かけてまいりますね!!!
皆さまも、安らぎある週末が、訪れますように !!!!



く♪♪こちらから
Webサイトのほうに、お越しいただけます

[PR]
by petit-simon | 2011-04-23 07:17 | 蚤の市の記事

☆ 日曜日のお仕事 ☆


   
  すっかりご無沙汰しています。 
  皆様、お元気でいられますか????????

  思いだだしたように、Blog日記です。 9月から、毎週末は、早朝から
  出かけています。昨日の日曜日は、朝から、7時間もあるいて

  しまいました!!!!途中、小降りの雨が3回も通り過ぎましたが、
  大雨でなくて、幸いでした。


e0078883_7473446.jpg




   橋の上から、降りると、あっと言うほど・・・・人がもう出ていているので、
   出遅れた!!!! と!!!!  苦笑!!!! これでも、早めに出かけたのに、
   一瞬、今日の運だめし・・・・右に行こうか、左に行こうか・・・ためらいました。

   結局、右に進んで、3分後には、レースと、素敵な、クロスにであえて、
   ホット一息、その後は、順調に、おかいものできました。 日曜日の運は、
   ついていました。


e0078883_754814.jpg


   ここは、毎年とても楽しみにしているマーヌ川沿いの、臨時の市なのですが、
   とても景色がよいので、お気に入りの場所なんです。  今年で、21年目と、
   ブロカントの市としては、よく続いていますが、さすが、高級住宅街・・・・

   古い物が、たくさん屋根うら部屋に残っているので、家具などは、いい感じのが
   たくさん売りに出されていました・・・・・・・


e0078883_757829.jpg


   今年は、家を開放して、ガレージセールが多く見られました。
   たいていは、日用品とか、子供のお洋服とか、家具とか。。。。。
   をお目当てに、遠方から集まってきます。



e0078883_83818.jpg



   川沿いのキャフェもあいていたので、歩きつかれたら、
   テラスで、ゆっくりと一休み。


e0078883_864292.jpg



   恋人たちも、ゆったりとお散歩♪♪♪
   後姿が、素敵ですね!!!!


e0078883_8133432.jpg



  素敵な、マダムたちにもすれちがいました。 フランスの女性に、アンティーク
  の話をすると、 ほとんどの方たちは、大好き・・・・と言われます。

  ある方などは、上から下まで、アンティークしか身に着けないそうで、
  この30年間、大きな市には、かかさず出かけています。

  皆さん、お買い物上手で、センスのいいものを選択するのも、抜群に
  たけています。  生まれたときから、アートの歴史や、宗教のことや、

  映画のことなどに、興味があるのと、自分に磨きを掛けているおしゃれさには、
  感嘆するものがありますね。


  今日も、たくさんの出会いがありました。いつも、お仕事とはいえ、
  楽しみに、歩き回っていますが、この川沿いの家に住んで、アンティーク商

  を長い間していらした、ご婦人にも、再会できました。

  彼女を見るたびに・・・・・・同じような年のとり方したいな___と、
  あこがれております。  年とともに、ぼける暇なんてないそうです!!!!!  

   
    ---------------------------

  今週も、いろいろとご紹介いたしますね!!!

  昨日の出会い、可愛いくて、小さなお品をたくさん準備しております。


 く♪♪こちらから
Webサイトのほうに、お越しいただけます


 
[PR]
by petit-simon | 2010-09-13 08:08 | 蚤の市の記事

★ お皿 お皿 お皿 ★


   皆さん、こんにちは!

  思い出したように、日記を書いています! こちらは、お天気が良くて、

  暑くも、寒くもない毎日です。


   相変わらず、週末は、蚤の市めぐりに、追われていて、

  いろいろな出会いに、感激したり・・・・・・、笑ったり、 嬉しかったりで、

  時には、大失敗したりと、益々、アンティークの世界に、
 
  のめりこんでいます。




e0078883_1764896.jpg




   先週の市では、いつも出会うおば~あさんに、4ヶ月ぶりで再会!

  彼女、もうこの仕事をして、30年以上・・・・・お皿の、専門家のような、

  知識をお持ちで、毎回、立ち話してます。

  好きなものが同じだと、国や、年齢に関係なく、 世間話も楽しい

   ・・・・・・・・♪




   
e0078883_17102011.jpg





    すごい枚数のお皿たちや、スープ皿。 いつ見ても、古い者たちには、

   不思議な感性が漂っています。  貫入、シミなども、お皿たちの

   使われた歴史のあと、 何十年もの間、人間と暮らして、何も言わないで、

   慰めてくれた・・・・足跡を見るたび、胸がキュンとなります。





   
e0078883_1715880.jpg




    帰りがけに、お勧めのサラダボウルを一点、譲っていただいたので、

   手に重い・・・・・・壊さないように、落とさないように・・・気をつけながら、

   古い新聞紙に包んで・・・買い物籠に。  

    何度も、何度もお礼をいいました。 こんな、素敵なお皿を・・・・・・・

   譲っていただいて!!!!!

    「また、会おうね!」 ・・・・いつも、優しい彼女に、いつまた、会えるのか

   お年ですから・・・・・・ね。  


    素敵なおばあさん・・・・・憧れてしまいますね!

   

   
 いつも、応援いただいている皆様、本当にありがとうございます。
  

      ★ ★ ★ ★ ★

   

    今週は、レースのセットメニューをおつくりしております。
   

  お暇な時は、Petitsimonのサイトにも、遊びにお越しくださいませ。 
    お問い合わせにもお答えしていますく♪♪こちらから


    

   
[PR]
by petit-simon | 2008-06-09 17:17 | 蚤の市の記事

★ フランスのメーデー ★



e0078883_5493689.gif




   皆さん、おはようございます! GWの真っ最中、お天気も、
  よく、素敵な休日をお過ごしのことですね!

   こちらも、5月1日は,メーデーのお休みでした。珍しく、木曜日
  でしたが、蚤の市ににも、行くことが出来ました。 パリから、20キロ
  程はなれたところにある、プロとアマチアのお店がでていて、
  普段は静かな町が、この日だけは、大勢の人たちが、買い物がてら、
  集まります。


  
e0078883_5564483.jpg




    朝8時ごろの風景です。まだ、人がポッリの時間です。
   お店のフリーマー、一年に一度しかないので、 皆さん、
   張り切っておりましたが・・・・・・天気予報では、晴れのち雨・・・

   午後には、予想のごとくあめがふりました。 今回は、危うく雨の
   ぱらぱらと振り出した頃に、帰宅いたしましたので、ぬれませんでした♪



  
e0078883_62175.jpg




    5月1日は、こちらでは17世紀初めから、鈴蘭祭りと呼ばれ、
   鈴蘭をプレゼントする風習なので、 市でも、にわか花やサンが、
   可愛い鈴蘭を売っておりました。  

    今年一年、沢山の幸福がかえつて来るように願い、家族や、
   お友達のためにプレゼントいたします。 




  
e0078883_685346.jpg
 



    帰り道は、春の花、5月の花、リラの木が見えたので、一枚。
   「リラの花の咲く頃」 という歌がありますが、 現在満開でした。



  
e0078883_6111824.jpg




    日本にいた頃は、リラの花がどんなものか、まったく知らなくて、
   また、この頭上に伸びている木を見て、おどろいた思い出が
   あります。   今では、お気に入りの花になりました・・・・・・

    

    紫の美しい花で、いいにおいがいたします。 田舎に行くと、
   ・・・・・・どこにでも、咲いています。 時々、枝をもぎりたい衝動に
   駆られるほど、好きになりました。  



e0078883_6191264.jpg




   そして、いつも拙いサイトにお越し頂きております皆様に、
  今年、一年の幸せの画像を・・・・・・お送りいたします。  
 写真は、今年我が家 につれてきた、鈴蘭の鉢。

   可愛い、其の姿に、癒されます。
  素敵な匂いが、部屋中に広がっています・・・・・・・・


   いつも、応援いただいている皆様、本当にありがとうございます。
  

      ★ ★ ★ ★ ★

   

    来週も、更新は3度くらいの予定です。 お天気が良く、
   写真も少し集まりましたので。 
   

  お暇な時は、Petitsimonのサイトにも、遊びにお越しくださいませ。 
    お問い合わせにもお答えしていますく♪♪こちらから
[PR]
by petit-simon | 2008-05-03 05:56 | 蚤の市の記事

☆ 田舎にお仕事で行ってきました☆

e0078883_5384890.gif



   おはようございます! 皆様、お元気ですか?
   ほんとに久しぶりの日記になります。 毎日、サイトの更新で
   時間が取れなくて・・・・・・という言い訳は、通じませんね!

   正直、日記を書くのが少ししんどかったのです。どのように、
   といいますと、高校生の娘の進学の事で、頭が痛かった
  
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・どこに住んでも、進学の問題は、母親している
   限りつき物です。 先週、やっと学校が決まり、ほっとしてます。
   今回、娘はデザインとやらのお勉強をしたい・・・・・・・・・そうで(苦笑)
   ・・・・本式のお勉強は苦手なので、アート系の学校に、一時、
   入学が決まりです。 でも、12月までに、今回の学校が、
   気に入らないと、他の学校に願書を出すそうです・・・・・・・・・
   フランスは、個人の意思を尊重するのも、教育の方針
   とやら・・・・・???? 



e0078883_5504931.jpg




    先週は、パリから55キロの小さな村まで足を伸ばしました。
    途中の高速ドライブインでは、美味しいコーヒーが飲めました。
    自動販売機といえども、馬鹿にならない美味しさです!




e0078883_554188.jpg




   小さな村には、たった一軒のパン屋さんがありました。看板が
   可愛いですね。そして、ピンクの建物も可愛い。




e0078883_556153.jpg





    市は、こんな小さな広場で行われていました。 朝の7時に到着
    したので、皆さん、お店の準備中です。 赤い色の店頭が、
    印象的ですね。   どんな出会いがあるのか、わくわく
    しながら、2時間くらいでかい付けは終了です。  この市は、
    じつ店舗を持っているプロの方が、大勢参加していて、
    どこかで顔見ている人たちばっかりです!!!!!!!

    高価なものばかりでしたが、大変よい勉強になりました。
    また、開かれる時は行ってみたい市ですが・・・・・・・・
    何しろ、ど田舎で、一番近い駅が10キロもはなれていて、
    日曜日は、バスがあるのでしょうか???



    
e0078883_618169.jpg




     帰りがけに、美しい花の塀にうっとりしました。 木の花の名前
     ・・・・・・・確か、ラッパ草 というのではないでしょうか?
     ・・・・・・この田舎の、塀べりを歩いていると、まさにレトロな
     町並みと、風景なのですが・・・・画像は、次回に行く時に
     写してきますね。  今回、初めて訪れたので・・・・・・

     ただ、ぼんやりとこの界隈の様子が気に入りました。田舎に
     すむのは苦手ですが・・・・・・美しい、村の自然に感動しています。



        ******************

     お仕事の方は、少しずつですが忙しくなってきました。
     これも、皆様の応援のお陰です。

     ありがとうございます♪♪♪


     お時間があるときに、のぞいてみてください!  どんどん、
    お問い合わせにもお答えしていますく♪♪こちらから
[PR]
by petit-simon | 2007-07-03 06:26 | 蚤の市の記事

☆ 寒い寒い パリの市場 ☆


e0078883_5405438.jpg




  皆さんおはようございます! 気がついたら、また、日記を
  さぼっておりました。 もう一つ、気がついたら、毎日、

  ショップの写真にうずもれて、外の風景写真を最近撮らなく
  なっていました。(苦笑) いずれにしても、寒くなったことが
  原因のようですが、今、ショップの追加の改築に~~~~
  毎日、悪戦苦闘しているからかも。


 
e0078883_544673.jpg




   最近行ったバンブの蚤の市も、こんな可愛い看板娘が、
   襟巻きをしていたので一枚、おとなしくて無心な顔を
   して、通行人を眺めております。

   「何でこんなにひとがとおるのかな~~~~??」
   物問いげな様子してました!!!!!
   ワンコも外でみせばんしてると、寒いのでしょうね。



e0078883_5494959.jpg




   好きな陶磁器を販売している所でも、立ち話してきたのに、
   やはり冬は、商品が少ないみたいで・・・・・・・・これという、心が
   踊るようなものには出会えなかったのです。
   ちょっと素敵な、リモジューのカップを見つけたら、
   すでに売約済みで、すごすごと、あきらめました\\\\\\\\\(苦笑)


   こういう日は、あまり無理しないで・・・・すぐにでも、他の所へ
   場所変えするの・・・・・一番いいのですけど!!!!!!



   いつも、お気に入りを見つけられるとは限りませんから、
   何も無くても、雰囲気だけを楽しみましょう♪♪♪


   
e0078883_62943.jpg




    この日は、Bercy Villageでも、アンティークフェアーを
    開催中でしたが入場せずでした。・・・・・・・・・・特に倉庫を並べたような
    お店は、店内が暗いのが気になってしまいました。
    ブランドショップも、あまり目に入らない有様で・・買い物の
    女神がついていなかった~~~~~~。




e0078883_652086.jpg




   中には入らずに、バーゲンセールのお店のウィンドウ
   ショピングだけで、引き返してきました。 

   あ~~~春を
   待ち焦がれているのは・・・・私だけかもしれませんね~~~~。

   やはり、蚤の市は、春のほうが、グ~~~んと活気があって、
   たくさんのものをみられるような気がする。  この日は、
   女神も顔をだすには、ちょっとしんどかったかも!!!!(苦笑)
   



   --------------

   ショップは、1月の30日に更新の予定です。

   リネンやレースをUPいたします。 ページも随時増やす予定が、
   2月のお仕事になりそうです。
   アンティークな暮らしに、興味のある皆さん、たまに、時間の
   あるときは遊びに来てくださいませ。可愛い、ミニミニボウル

   など、出品しております。


    
e0078883_626067.jpg



人気blogランキングへ
e0078883_18373024.gif

    ランキングに参加してます。ワンクリックで励まされております。
    

 
[PR]
by petit-simon | 2007-01-29 06:15 | 蚤の市の記事

☆ 私の蚤の市 記事です☆


e0078883_623966.gif




   このところお天気は、いまいちなんですが、先週も蚤の市でした。
   私の住んでる所から、地下鉄の2駅なので、お気軽にコーヒー
   を飲みにゆくだけでしたので、 最初は、買い物をするつもりはなくデス!




e0078883_673964.jpg





    行ってビックリ・・・・・・町中が、フリーマしているんです。 なかなか、
    面白いものもあって、そして、なによりもここの住民はかなり、
    庶民的でいい感じでした。




e0078883_6282185.jpg





   ごちゃごちゃと、ミシンや、シェルフ、陶器のお皿、この日はとても感じの
   いいご夫婦から、陶磁器のキャニスターをお譲りしていただき、
   また、アンティークリネンもありました。 こういう市に行くと、
   プロの方たちも出展しているので、そんなときは、かなり良いものが
   購入できるからです。

   市で見た顔にもまた会うのが面白いし。親しみもわいてくる
   というものです。また、郊外でプロの方に出会い親しくなると、

   ・・・・・・特典もあります。そうなんです、ぼられないという特典です。
       !!!(^^)にやり!!!
   



   
e0078883_6234149.jpg
 



   コレクションの車を売るのかとみてみたら・・・・???
   「車を貸します。電話番号」 ・・・・、まさに、特別な日には、たとえば
   結婚式などに・・・・・貸してくれるそうです。  高級車でないけど、
   大切にお手入れしているみたいで、ピカピカでした。

   古いものに愛着をもっているフランス人には、ほんとにシャポー
   (脱帽・・・・あたまがさがりますよ~~~~~~~)



   
e0078883_6355351.jpg




   この日は、こんなものたちを家に連れてきました。

   手彫りの額縁・・・・・・落ち着いた素敵な樫の木で作られています。
   陶磁器のキャニスター、1940年代の上品なお色に、うっとり!
   キャフェボウル・・・・
   リネンのナイティもいい生地でした。


   おいおいお店の方にUPする予定です。
    お楽しみに /////***(^^)**////




   ワンクリックありがとう♪♪♪人気blogランキングへ
e0078883_18373024.gif

[PR]
by petit-simon | 2006-09-29 06:41 | 蚤の市の記事