カテゴリ:お店の話( 13 )

☆☆ サイトの更新しております ☆☆

e0078883_3313476.jpg
皆様、おはようございます。
やっと、寒波が、緩和されて・・・・・ほんの少し、楽になりました。

今まで、零下5度から8度くらいで、凍るような、毎日でした。
お天気が、少しよくなると、お仕事に励めます。

先週、今週から、ハンドメイド用に、レーすのセットを、
ご紹介しております。

e0078883_3241491.jpg


なかなか出会わない、ワックスフラワーのテアラは、
知り合いの、レースのコレクターの方から、お願いして
譲り受けました。


e0078883_3271323.jpg


しばらく、眺め暮らしておりましたが。。。思い切って、
ご紹介しております。


e0078883_334816.jpg



ハンドメイドのお供に、アンティークレースのセット・・・全部で、
9種類あり、繊細なレース、プペのお洋服には、お勧めのお品。

今週も、どうぞよろしく、お願い申し上げます。


 ==================


 お探しの、アイテムが見つかりますように!!!!♪

く♪♪こちらから
Webサイトのほうに、お越しいただけます

[PR]
by petit-simon | 2012-02-15 03:35 | お店の話

☆ パリのマルシェ ☆


e0078883_753087.jpg




  皆さん、お久しぶりです!!!! ファイル転送のトラブルから、
  やっと開放されました。 最初からの基礎が、まだ、覚えられず、

  サイト作りに苦戦しています(苦笑) ・・・・・と、そんなわけで、
  気分転換に、パリの16区のマルシェを歩いてきました。

  マルシェといえども、なかなか、お洒落なんです。



e0078883_7594461.jpg




  上のような石作りの建物に囲まれて、暮らしている人たちの
  唯一の食生活を支えているのが、週3回ほど開かれる、マルシェ
  (市場)なのですが、其の様子は、やはりお洒落~~~でした。



e0078883_83439.jpg




   市場に来る界隈のお客さんたちも、なんとな~~く、シックな
   装いです。 市場のお店も、また、ちょっとちがうかな???



e0078883_894620.jpg





   クリスマスも間じかですから、コーヒー、紅茶、ジャム、それに
   陶器のコーヒーセットまで見つかります。 色が、けばけばしくなくて、
   なかなか落ち着いた感じです。普通のお店の中といわれても、

   信じられそうな飾り付けに、感嘆しそうに~~~~~。



e0078883_8165134.jpg



   かご文化の発達しているのが、市場では特に見られます。 
   八百屋さんでも、このかごをフルに使い、いい感じでした!



e0078883_8204279.jpg




   雑貨屋さんも、このとうりモロッコで作られている、買い物籠を
   売っていました。 このかご、すごく便利です・・・・・・丈夫で、
   かなり重いものまで、運べるのですが・・・・・私も、左のような
   のを持っていて、買い物するときには、お世話になっています!



e0078883_8275348.jpg





   そして、お花屋さんもマルシェには欠かせないお店でしょう。
   赤と白の色の付いた小枝を、クリスマスには、飾る家庭が
   多くなります。昔からの、風習というか・・・・何か、言い伝え

   があるのかな????、今度、フロリストの方に質問して
   みましょう。

   まだ、Xmasのお飾りをはじめたばかりの、パリの街角でした。
   今週あたりから、本格的になる事でしょう。 大人も,子供も
   クリスマスのお休みを楽しみに~~~~~~待っている最中、
   フランスの人たちのマルシェでのもっぱらの話題は・・・・・・
   やはり、

   バカンス  でした~~~~(^^)~~~~ 



    ワンクリックありがとう♪♪♪人気blogランキングへ
e0078883_18373024.gif

    ランキングに参加してます。ワンクリックで励まされております。
    






   
[PR]
by petit-simon | 2006-12-13 08:39 | お店の話

☆  サーバー転送のトラブル  ☆


e0078883_16122796.jpg



  こんにちは、こちらは毎日雨が降っております。 
  湿り気の感じられる、いやなお天気。 そんな時に、また、

  トラぶっています(苦笑)  
  せっかく開店して2ヶ月経った、サイトの更新ができなくなりました。


       ------------------


             ☆ お知らせ ☆

  次回の更新は28日に延期をいたしました。 楽しみにしていただいている、
  皆さんに、お詫びのメッセージを、BLOGより、書き込みをいたしました。


   皆様、よんでくださるといいな~~~~~と、思いをこめて!!!


e0078883_1836857.jpg


e0078883_1837062.jpg





 写真のような、可愛い小物を用意していたのです!!! クリスマス用の
  ものたちも・・・・・・・

   お仕事に戻って、復旧作業に今日は、一日、
   たいへんな日になりそうです。 とにかく、明日は日本かららい仏する
   お友達とパリの蚤の市見学もあり、 何とか今日中に直さないとね。

   誰か~~~~お手伝いして~~~~(苦笑)~~~~~


   
  Petitsimon 店主より


★☆★アンティーク・プティシモンのSHOPです。
主に、カントリーフレンチをお届けいたしております。 





    ワンクリックありがとう♪♪♪人気blogランキングへ

e0078883_18373024.gif

    ランキングに参加してます。ワンクリックで励まされております。
    




  
[PR]
by petit-simon | 2006-11-24 16:19 | お店の話

☆ 日記さぼってました (--) ☆

e0078883_7422938.gif




   皆さん、おはようございます。 今、徹夜の最中で、日本時間
   朝の7時46分ですね・・・・・・、こちらは、これから、睡眠を
   取る時間です。 PC の前にいたら、早くも、こんな真夜中!!!


   日記をサボっているのを思いだして、



e0078883_7513256.jpg




   先週の蚤の市は、またたくさんの人で出があって、朝から、
   午後のコーヒーブレイクまで、回ってきました。

   大きな額が、壁に立てかけられて販売していました。どんな絵が
   この額で飾られるのか・・・・・ちょっと、気になりますね~~~
   売られている絵も、ちょうど派手~~~~
   


e0078883_7574895.jpg





     椅子や、テーブル、家具までありました。でも、ほしい
     ものは、あまりなくて、土曜日は、ほとんど手ぶらで
     ひきあげてきましたが。 日曜日は、ちょっと、いい買い物
     ができました。  其の様子は、次回の日記で・・・・・・・・





   それから、HPの試運転も始めましたご報告です。小さくて、
  こじんまりとしたお店です。 時間を見つけて、ぜひ、遊びに
  お越しくださいね!!!!
  まだ、完全には商品をUPしておりませんが!!!

   http://petitsimon.web.fc2.com/

   これから、リンクを張ったり、ウェブの宣伝もはじめます。

   そうです、ですから、徹夜しています。

  
  ワンクリックありがとう♪♪♪人気blogランキングへ
e0078883_18373024.gif


    


   
   
[PR]
by petit-simon | 2006-09-19 08:02 | お店の話

☆ 大変です!入院します ☆

e0078883_1392536.gif




   お騒がせのタイトルですが、この10ヶ月使っていたデジカメの事です。
   ズームの誤差作動というわけで、近いうちに入院、修理させる事になり
   ました。これからは、予備のふるいのに活躍してもらわないと・・・・・・・

   



   
e0078883_1423027.jpg




   パリの6区には、特別興味を持っていて、ここでは17世紀の建物が、
   修復されてまだ、使われているのにはおどろいてしまいます。20世紀
   初頭にも修復され現在にいたり・・・・・・・・という事は、400年もたって
   いて、レストランやお菓子屋さん、パン屋さんが並んでます、それと
   沢山のアーチザン(職人のお店)、ここしか手に入らない雑貨やさん、
   など、などが軒並みです。。

   パリに着たら、ぜひこのあたりマレー地区といいますが、散歩して
   見てください。メトロ、サンポールで下車。


   
e0078883_2445576.jpg



    こんな風に自転車を借りて、パリ中をめぐるのも、楽しそうです。
    コレなら疲れた時は、見たい場所に止まって見学できる。
    春から、夏には最適のサイクリング、冬はおすすめできません!

    右下の自転車のように、しっかり鍵をかけて、持ち主は食事中
    かしら????

    旧市内には、ピカソ美術館、お洒落なギャラリー、パリで一番美味しい
    アイスクリームを食べさせてくれる小さなお店とか、私も、見学したい
    ところがぎっしりと詰まっています。 時間が欲しい~~~~~




e0078883_2551586.jpg





      公園のお花畑は、目も覚めるような幾何学模様、みごとですね!!

      -----------------


      ここまでは、こわれてしまったデジカメのお写真です。
      次回は、古いカメラの出番ですが・・・・・・・・

      実は、もう一台一眼レフがあります。コレは、パートナー
      専用に使用中で・・・・・物を、すぐに壊したり。落としたりの私には、
      貸してくれそうもありません・・・・・泣く泣く、ふるいカメリアを
      だしてきまし~~~た。


       ワンクリックお願い♪♪♪人気blogランキングへ
e0078883_18373024.gif


      


 
[PR]
by petit-simon | 2006-05-16 01:44 | お店の話

☆ こんなものたちとの出会い ☆


e0078883_2102338.jpg




    春がきて、ブロカントに行くことが、頻繁になってきました。
    まだ、冷たいけどかぜにふかれて、早起きして、いい空気を
    沢山すって、何時間も歩いて、好きなものを選んできます。

    これからが、私たちバイヤーの季節です。



e0078883_3585599.jpg


   

    
    最近、なんとなく色のあるものばかり選んできます。 リモージュ
    焼きの硬い陶磁器のカフェ・ボール、アンティークの古いさまではなく、
    せいぜい10年くらいまえのものです。 コレクションのボールでは
    ありませんが、日常使いに気兼なくフランス人が愛用しています。

    りんごとなしは・・・・・・・・本ものそっくりな、キャンドルです。
    可憐です・・・此方で見かける小ぶりで本物そっくり・・・・日本のとは、
    ちょっと違うでしょうか?



e0078883_4105929.jpg
 




    茶色のプードルは、1940年ごろのぬいぐるみです。 犬好きの
    自分には、たまらないおもちゃでしたが、高価でもあり、また、
    ちょっと大きいのであきらめて・・・・通り過ぎました(涙)

    とてもよい状態なのでずいぶんとまよいました。 このワンちゃんを
    ゲットしたら、たぶんてばなせないだろ~~~という危険もありです!!

    

e0078883_4283520.jpg





    そのかわり、シモン坊やの大好きな、おもちゃのクラッシック・カー
    をゲットしてきました。  年代は不明ですが、此方では、多くの
    コレクターがおります。  仕事場の、窓においてしばらくながめて
    いるだけで・・・・・・・・ブリキと荷台が木製の感じがなんともいえず、

    癒されております。・・*(^^)*
    
    
     
e0078883_4354266.jpg



       毎回、クリックしていいただいている皆さんに
       春のお花のイメージをお送りします。 ペコリ ・・・・・

              
             ありがとう、ワンクリック人気blogランキングへ
 


    

    
     
[PR]
by petit-simon | 2006-04-06 02:16 | お店の話

☆ 短い旅を楽しんできます ☆


e0078883_7363265.jpg




e0078883_7352410.jpg




     去年から、沢山応援していただき、ありがとうございます。
     また、すぐにとんぼがえりして、お土産話を、今度は、日本の
     写真をとってきます。 桜の花が、少しでもみえると・・・・・・

     嬉しいんですが、どうなりますことやら!

     


                  ありがとう、ワンクリック人気blogランキングへ

              ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
[PR]
by petit-simon | 2006-03-14 07:43 | お店の話

☆ どんなコーヒーをご愛用 ☆

e0078883_242694.gif



  まだ。お天気が良くないひびですが、皆さんおげんきですか? 今週も、
  まだ、沢山の仕事の山におわれながら、何とか健在で~~~す。

  たまには、プールに行きたい願望に駆られていますが、もう少しの辛抱と
  PCの前に座っております。


e0078883_246924.jpg




   先週は、蚤の市をお休みして、パリの20区(パリは1区から20区に
   分かれている。) ちょうど、パリの右側の端っこ、NATIONの
   近くに用事でいってきました。 このあたりも、庶民のすんでる

   きのおけるところなのですが、朝早めに行ったので、
   時間まちしながら、町の中を散歩していたら、こんな

   御うちを見つけました。このあたりは、アーチストのたまり場で、よく、
   珍しい家を発見します・・・・・いろいろな、珍しい石の家をよくみかけ、
   家の写真を撮るのがすきなのですが・・・・・・・パリの街中に残って

   いる家は、表通りからは見えないので、建物の中に入り込むと、
   このような、風情のある家を発見します。

   (蚤の市で、去年も沢山写真をとりましたので、これから、時々
    ご披露いたします。 家って、いまだに私の夢なのです。)



e0078883_2563327.jpg




   石畳のコケの生えてるところに、なぜか気になったりして・・・・・・・・
   (笑)
   



e0078883_391512.jpg





    それから、帰りには、ナションの駅の角にあるキャフェで、一杯の
    コーヒーをいただきました。 フランス人のコーヒー好きには、驚く

    ことに、一日4,5杯はエクスプレソを飲んでいるので、コーヒーの
    味にはものすごくうるさいのです。

    引き立ての豆の匂い。コーヒーミルの年代ものが、台所でいまだに
    使われているのを見ると、なんだか嬉しくなるの・・・・・・・・・・です。





e0078883_4371958.jpg





     今、我が家でもマランゴというアラビアコーヒーを毎週、一缶を
     あけますが、この国で暮らすと、どこの国の人でも、必ず、
     自分にあったお豆をえらんでしますようになります。 

     コーヒーがないと、一日がはじまら ないのです。**(~~)**



                ありがとう、ワンクリック人気blogランキングへ




    
[PR]
by petit-simon | 2006-02-23 03:18 | お店の話

★ レトロなレストラン 110年の歴史 ★


e0078883_4163048.gif



   皆さん、昨日は日記の途中で、大変失礼しました!!!!





e0078883_3195424.jpg



 
 

  ■  写真奥が入り口です。アールヌーボーの曲線の優しさが素敵な
      シャンデリアが、お客様をむかえてくれます。 この奥は、
      110年前に作られた、「ブイヨン・シャルチエ」のキャフェ風な

      たたずまいに包まれています。創業1896年よりという、
      のです。 レセプションの方の話では、おいてあるものは
      オリジナルだそうで、すべてが当時のままとの事!




e0078883_197169.jpg



    ■  中に入るとレトロな4メートルの幅もありそうな、絵(右)が
       かけてあり、「田舎の風景画」 を鑑賞しながら、わいわいと
       食事をします。  ちなみに、私たちは、13時20分頃に

       到着していましたが、30人くらいの人がならんでいて、
       あまり遅く行くと、かなりの時間またされまから、12時を
       目指した方が良いかも *(^^):-*



e0078883_1915798.jpg



    ■  天井は、5メートルほどもあって、明り取りのためにガラスが
        はめられています。ちょうど、レストランを中庭に作ってある
        ので、暗くならないように、お日様が少しでもあたるように

        工夫されてはいるものの、いつもライトが優しく照らしだされ
        3角には、特大の鏡がつけられていて、19世紀の食堂を
        を想像してしまいますね・・・・・・・・・・・・・・


e0078883_19263070.jpg



     ■  この日に食べたアルザス地方の名物「シュクルート」 です。
         庶民的な味がして、グッグッと白ワインとビールで
         煮込んだキャベツは深い味で、しつこくもなく、すっぱく
         もなくて、美味しかった!!!!!です!!


      いつか、こちらに来られる機会にはぜひ、試食してみてください!
      このレストランは、10年前までは、パリに2軒あったのですが、
      時代の波に押し流されて、もう一軒は、高級バーになっています。

      最後にお勘定です。このテーブルの上にしかれた紙の上に、
      食べたものすべをギャルソンがお客様の前で書き込んで、
      勘定をしてくれます。 これなら、外国人の方も、言葉が
      通じなくてもまちがわない~~~ですよね。


      「BOUILLLON CHARTIER」
      住所は: 7 rue du Faubourg Montmartre
      75009 PARIS
      TELは: 01 4770 8629



      ありがとう、ワンクリック人気blogランキングへ  

   


    









      
[PR]
by petit-simon | 2006-01-26 03:26 | お店の話

★ お洒落な色彩 ブルー・グリーン ★

e0078883_1830529.gif

  早いもので、今年ももう5日目を迎えました。 朝から、凍るような冬、
  毎日、お日様の顔を少しでも、拝みたい気分になります。

  今朝は、零下7度の厳しい寒さでしたが、日本も相当寒い毎日だと
  聞いています。 ビタミンCが、欠乏しているので、毎日、みかんを
  たくさん食べて、風邪にかからない予防をしています。

  



  
e0078883_1728459.jpg



    ■  蚤の市の手芸やさんにあった、ビーズ。 あまりにも色が鮮明で
        綺麗だったので、写してきました。 蚤の市、ブロカント、
        に行くと、何でも手に入りますから、手作り大好きな女性が、
        いつも何人か立ち止まって、買い物していてます。
        
        ビーズを使って、何を作るのか、想像するだけですが、
        アンティークノのビーズ、プティ ポアンのバグの刺繍用の
        もたくさんおいてあり、極小の粒の鈍い光にきをとられて
        しまった・・・・・・・・・・


   
 
e0078883_18454287.jpg
 


    ■   お正月に食べた、チョコレートのスポンジケーキ。
         子どもたちが、何人か遊びに来ていたので、近所の

         パン屋さんで、急いで買ってきました。 お洒落でない割りに、
         甘みもひかえてありで、ほんの一切れいただきました。

         ブシェ・ド・ノエルのアイスクリーム食べたかったのに!!
         子どもたちと付き合うと、いつも、チョコケーキ・・・・・・・・・・・
         
         3日から、学校がはじまっています。みんな、頑張って
         落第しないようにという、思いも込めて、昨日の午後
         娘の友達たちを呼んでの、新年会でした。
     
        (フランスの中学校は、水曜日の午後は、お休みなんです。
        それと、恐ろしいことに、落第もあるんです! みんな、
        中3になると、将来を決めなければなりません。 普通の、
        高校にゆくか、職業訓練所の高校に行くかは、成績次第。

        どこの国でも、子どもたちは大変 !!!)
             
        



                
                 ★ ★ ★ ★ ★



       今日も一日、さわやかにお過ごし下さい ! これから、また、
       お仕事・・・


  
e0078883_7263562.jpg



       午後になって、寒くて、ヒーターをつけながら仕事してたら、
       いつの間にか、雪が降ってきました。 近所の林の入り口
       での撮影。 知らない間に、こんなに積もり・・・・・・・

       やはり、田舎は超さむい・・・・・都会に比べて3度くらいの気温の
       差があります。 春の来るのが、待たれています。
[PR]
by petit-simon | 2006-01-05 17:47 | お店の話